家作りなんでも相談、困ったらすぐ連絡してみよう

持ち運び可能なデスクトップPCマウスプロMシリーズに入替えました

 
この記事を書いている人 - WRITER -

今回買ったのはマウスプロのMシリーズです

特徴は

・デスクトップでコンパクト

ここにつきます

その結果

・PCに占拠されていた部分の机が広く使える

・モニターを21型から23型に大きくできる

・持ち運びが可能

という事が可能になりました



sponsored link


なぜ今PC買い替えか

「今日も一日頑張った」

3Dマイホームデザイナーの作業が終わって保存して終了(^^♪

と思ったところHDDの空きが不足して保存できない(-_-;)

という事態になりました

 

前回PCを入れ替えたのは4年前

クラウドストレージを使えば120ギガのHDDで十分だろうと

たかをくくっていましたが

時代は大きく変わってしまいました

ウォールスタットや動画用のソフトバンディーカムを入れたり

「ホームズ君」を入れたり

「ホームズ君」を入れたらマイクロソフトオフィスまで必要になって

それらのアプリケーションを入れるとあっという間に容量不足になりました

容量不足解消のために実行・検討した方法

データのコンパクト化

PC入れ替えには費用という大きな壁があります

迂回措置として

・Windows 10でディスククリーンアップする

・不要なアプリをアンインストールする

・データを「OneDrive」に保存

といったことはやってみましたが焼け石に水

容量拡大HDDの増設

前のPCはミニタワー型で拡張性があるのでHDDの増設

も頭をよぎったのですが

函体を外しての外科手術のような作業をするのには

ちょっとだけ根性が足りませんでした

マウスコンピューターMシリーズに決めた理由

1、持ち歩き可能なデスクトップ

テレワークに超小型の持ち運べるデスクトップPCという選択肢、自宅でも会社でも設置しやすい「MousePro-M」をチェック」という記事を見たときには「?」という感じでした

サイズ感

サイズ感

出典:マウスコンピューター文● 八尋 編集●ASCII

 

デスクトップの持ち運びには2つの問題があるはず

・大きい

・HDDは振動に弱い

と考えていたのです

大きさに関しては上の画像のような感じで問題なし

HDDではなくてSSDだから普通な慎重さで持ち運べば問題なし

という事のようです

2、PCに占拠されていた部分の机が広く使える

PCに占拠されていた部分の机が広く使えるこれは

家でテレワークする方には大きなポイントですね

事務的なことであればノートPCでもいかもしれませんが

CADや動画を扱うのにはデスクトップが必要です

コンパクトなデスクトップはありがたいですね

3、モニターを21型から23型に大きくできる

2代前のモニターは横長でない19型

前のモニターは横長の21型

今作業しているのはモニターの右半分で

ブログのワードプレスをグーグルクロムで開いて

左半分にマイクロソフトエッジを開いて

情報検索や画像の保存に使っています

21型でも以前より便利でしたが23型になるとより

作業性が上がります

モニターの縁部分が薄くなったので全体のサイズは

前のモニターの515mmから530mmと15mm伸びただけ

これはありがたいです

本体がモニターの後ろに隠れてくれたおかげです

4、決め手は持ち運び

津波が来たり洪水が来たり被災地の様子を見る機会が増えています

わが身に置き換えると

設計の仕事も銀行の出し入れもみなPCに頼っていて

PCがないと何もできないと感じました

マウスコンピューターMシリーズだと本体と電源ケーブルだけ持って逃げれば

データはワンドライブのクラウドに保存しているので

モニターとキーボードとマウスを現場で調達すれば

どこでも家にいるのと同じ作業ができます

マウスコンピューターは日本製で安心です

PCもアプリケーションも日本製は安心だと感じています

特にチャイナに狙われる情報は扱っていませんが

お客様の個人情報がリークする危険は避けなければと思います

ソフトウエアーに関してもチャイナのものは入れないようにしています

 

JWキャドを導入した30年前

ブラウン管モニターの時代でしたが

「モニターの性能は飯山が良い」と言われて

それ以来できるだけイイヤマを使ってきました

これからも続けたいと思います

期待と少し違ったところ

光学プレーヤーを内蔵していないので外付けのプレーヤーが必要

光学プレーヤーを内蔵していない

これは悩んだところです

4年前のPCではリカバリーディスクを作ったのに

これではできないなと思って確認すると

最近はUSBメモリーでよいとのこと

だったら要らないなと思って外付け光学プレーヤーは

購入リストから外しました

ホームズ君のインストールにはCDプレーヤーが必要

はじめはいらないと思っていた外付けのプレーヤーですが

ホームズ君のインストールに必要という事で追加で買う羽目になりました(^-^;

これは単に私の勘違いでした

USB延長ケーブルが必要

モニター後ろに本体をつけるとUSBの着脱が簡単に出来ないので

USB延長ケーブルが必要です

これはまだ買っていないのですが

付属部品におすすめがあったので何かなと思っていたら

そういうことでした

音が大きい

はじめはセッテイングするために

モニターの横に置いていました

 

ミニタワーでは大きなファンが回っているのに

Mシリーズでは

6mmx4.5mmくらいの穴が6こ空いているだけ

SSDが動いているときにはその穴からゴーッという感じで風が出てきます

本体は小さいのに排気音は大きいのだなと感じました

 

セッティングが終わってモニターの後ろに置くようにしました

それだけで音量は気にならない範囲に下がっています

 

モニター後ろに置くメリットは騒音対策でもあるのですね

スタートボタンを操作するのにモニターの上からのぞきこむのが

なかなか乙な感じがします

コード太すぎ、長すぎ?

モニターやPCの電源コードとモニターと本体をつなぐコードは

なんでこんなに太いのだろうか?

といつも感じています

そのうえMシリーズではモニターの後ろにセットすることが多いのに

2mほどの長さがあってたたんでおいておくにしても邪魔なこと

何とかならないものなんでしょうか?

まとめ

住宅の設計とはあまり関係ありませんが

在宅で仕事をする方がより快適な環境になる

そんな情報になればと思います

このお記事が何かのお役に立てばうれしく思います

 

 

最高の選択

 

この記事を書いている人 - WRITER -

sponsored link




sponsored link







 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です