家作りなんでも相談、困ったらすぐ連絡してみよう

間取り成功例32坪 こだわり奥様の帰宅動線重視の家

 
間取り30~35坪4LDK東玄関外観
この記事を書いている人 - WRITER -

間取り30~35坪4LDK東玄関

1階床面積      62.94㎡  19.04坪

2階床面積      41.41㎡  12.53坪

延べ床面積      104.35㎡  31.57坪



sponsored link


こだわり奥様の帰宅動線重視の家

勉強熱心な奥様です。子供が学校から帰って来てお母さん「にただいま」と言って、カバンをキッチン前の棚に置いて、うがいと手洗いをしてトイレに行って、ダイニングでおやつを食べながら学校の様子をお話しして、スタディーコーナーで宿題や予習をする。というストーリーがスムースに出来るプランになりました。

配置計画

間口約12m奥行約12mのほぼ正方形の敷地です。道路に直角に1台、平行に1台の駐車スペース。南側に庭を取る余裕があり日照に問題ない配置が可能です。

1階平面計画

キッチンは奥様こだわりの横並びキッチン。建物の中央に配置しました。南側にリビングとダイニングとサンルームを介して洋間4.5畳。北側に玄関と土間収納。階段を挟んで東側に洗面とトイレ西側に脱衣室と浴室。階段はリビングを通り抜けたホールから上がるリビング奥階段ですね。

洋間4.5畳は予備室で畳マットを敷いて子供さんのお昼寝スペース、年に1、2回のお客様のお泊りのスペース、普段は洗濯物を畳むスペースとしても役立ちます。土間収納はご主人のご希望でアウトドア用品を収納するための独立タイプになりました。

 

2階平面図

 

間取り30~35坪4LDK東玄関2階

2階は子供室2室と寝室。子供室は将来区画できるようにしています。バルコニーは不用というご希望でした。

動線計画

キッチンは横並びとして配膳動線を短くしています。キッチンの作業の延長に廊下を介して脱衣室の洗濯機を置いています。洗濯物は洋室を通ってサンルームに干します。和室は取り込んだ洗濯物の仮置き場として便利ですね。

日照と通風

日照 

LDKは南に掃き出しの大きな窓を設けて大きなダイレクトゲインを得られるようにしています。

通風

通風を意識して各室は出来るだけ2面に窓を設けるようにしています。1階のLDKは越屋根の吹抜けを通じて通風が得られます。

収納計画

必要な部分に必要な収納を設けるように考えています。延べ床面積の13%の収納が確保できています。

外観デザイン

間取り30~35坪4LDK東玄関外観

ご夫婦共通のご希望のシンプルモダンのデザイン。ダークな配色で引き締めています。

 

まとめ

住まい手はまだお若いご夫婦です。お子様もこれからでこの家でどの様に生活したらよいか模索中です。勉強家の奥様が様々な情報に接して不安なご様子です。いくつか作った案の中からお子様が学校から帰宅後の動線を重視して作ったパターンをご紹介いたしました。新しいご家族になってすぐではごご家族の生活の仕方をイメージするのに雲をつかむようなところが有るようです。

いろいろなパターンで住まい方を検討することが大切だと思います。その作業の中で奥様とご主人との間で意見交換が必要でます。若いご夫婦はそれぞれ別の家で育って生活してきたので住まいに対する考え方も異なります。間取り作りを通してお互いを理解し合う機会にしたいものですね。
この記事が貴方の間取り作りのお役に立つことを希望しております。

この記事を書いている人 - WRITER -

sponsored link




sponsored link







 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です