家作りなんでも相談、困ったらすぐ連絡してみよう

玄関洗面台(セカンド洗面台)はコロナウイルス等感染症予防の決め手

 
この記事を書いている人 - WRITER -

今年(2020年)の春節は中国で発生した新型コロナウイルスのために
中国からの観光客が激減しているようです。
細菌やウイルスによる感染症の予防に関して間取り作りで考えられる対策は
玄関付きの洗面台です。

玄関洗面台でうがい・手洗いして感染症を予防しましよう。

出典:https://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/hint/second_pwd/



sponsored link


玄関洗面台(セカンド洗面台)はコロナウイルス等感染症予防の決め手

既にご承知の通り感染症予防にはうがい・手洗いが有効です

玄関から入ってすぐの所に手洗い器や洗面化粧台があると便利ですね。

特に洗面所が玄関から遠い位置にある時には有効です。

玄関からリビングを通って洗面に行く動線の場合

リビングや洗面所のドアノブだけでなく

部屋中を汚染する恐れもあります。

そのようなことを防ぐ方法が玄関洗面台です。

 

玄関洗面台の4つのタイプ

玄関洗面台(セカンド洗面台)の設置方法は4つのパターンが考えられます

あなたの住まいにはどのようなタイプが良いか検討してみてください

 

シューズクローク設置タイプ

シューズクロークタイプ

図のようにシューズクロ-クに設置するタイプです

アウトドア用品のメンテナンスにも使えるメリットがあります
室内からの利用には不便を感じることもあるかも知れません

 

玄関ホール設置タイプ

玄関ホールにさらりと設けるタイプです
少しだけホールを広めにとれば間取りの工夫なしで
設けることが可能です

リクシルさんの画像を拝借しました
洗面化粧台もかつてのような「ザ・衛生陶器」という感じではなく
違和感なく(?)玄関や靴箱になじんでいます

トイレ前設置タイプ

玄関洗面台2

玄関近くにトイレがある場合には
このタイプが便利ですね

外から帰ったらうがい・手洗い・トイレが
自然の流れの中で出来ます

お子様のうがい・手洗いの習慣付けにも
効果的だと考えます。

廊下設置タイプ

玄関洗面台廊下タイプ

コンパクトな住宅で玄関周りに置けない場合には
廊下部分を少しだけ工夫してこのように設置することが可能です

この場合鏡の位置を正面にしない方がスマートだと感じます
鏡があるのに気づかなかったり忘れたりしている状態で
鏡に写る自分の姿に驚いたりすることも考えられます

 

この住宅は1階LDK、2階浴室のタイプです

1階にLDKがあって食事とその支度は1階で行います。
2階に浴室なので洗面所も2階です。

このような場合

食事とその支度をする前の手洗いをどうするか?

そこが問題になります。

このような場合には玄関洗面台(セカンド洗面台)がうまく機能します。

DKと浴室が別の会にある時にはセカンド洗面台を上手に計画したいですね。

間取り作りの現場でのやり取り

 

間取り作りでの玄関洗面台に関しての一コマです

Q、旦那が「一階トイレ横の洗面は要らないのでは、洗面を無くし、その代わりに玄関の土間空間を広くして収納スペースがほしい」と言うのですが、やはり洗面はあった方がいいでしょうか?

A、先日不覚にもウイルス性結膜炎という目の炎症を患ってしまいました
目薬ですぐに治ったのですが
医者からは「外出から帰ったら良ーく手を洗ってください」と言われました

最近ウイルス性の~というのが多いように思います
予防には手洗いとうがいが重要という事で
玄関近くに手洗いを設け家にウイルスを持ち込まない
様にするのは大切なことだと思っています

住宅も時代とともに変わらなければいけません
かつてはこのような設備は不用でしたが
ウイルス性疾患が多くなると
必要な設備になってきていると思います

毎回提案させていただいて2件に1件位の割合で採用されています。

まとめ

玄関洗面台(セカンド洗面台)は細菌やウイルスによる感染症の予防に役立ちます

玄関と洗面所、浴室が近い場合以外は検討してみる価値があると思います。

 

この記事があなたの家作りのお役に立ちますことを願っています。

この記事を書いている人 - WRITER -

sponsored link




sponsored link







 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です