家作りなんでも相談、困ったらすぐ連絡してみよう

39坪6LDK 子供室5部屋の大家族の住まいをコンパクトにまとめた明るい家

 
この記事を書いている人 - WRITER -

アトリエコジマの間取り作り史上最多の子供室5部屋の計画です

ご夫婦と合わせて7人家族です

ダイニングテーブルの大きさは8人掛けの大きさです

玄関とシューズクロークは分離しないで大きな玄関にしました

パントリーを大きめにして大量の食品の買い置きが出来るようにし

冷凍庫もパントリーに置くように考えています

延床面積は38.5坪でコンパクトな総二階にまとめています

子供が大好きなので大歓迎のお仕事です

4人兄弟で6人家族で育ったころを思い出しながら

にぎやかなご家族をイメージしながら楽しく計画をさせていただきました

 

お子様の多いお宅の例は下の記事にもありますのでご覧ください

間取り成功例46坪 収納、住みやすさを追求・共働き間取りオタクの家
子供部屋のレイアウト大きさは6畳?5畳?4.5畳?傾向と考え方



sponsored link


配置計画

38坪6LDK子供室5室大家族配置図

東西約15m南北約11mの東道路の敷地です

L型駐車

道路に直角に1台道路に平行に1台の駐車スペースを設けています

このような駐車形式を個人的にL型駐車と呼んでいます

南側に広い庭を設ける時の定石です前面道路によっては適応できないケースもあります

駐輪スペースは5台分です

駐車スペースに関しては下の記事もご覧ください

注文住宅間取りに困った時のヒント集 駐車方法を見直そう

1階平面計画

39坪 6LDK子供室5室大家族1階平面図

39坪 6LDK子供室5室大家族1階平面図

1階はLDKと寝室と水廻りです

玄関は沓脱線の長さを取るためにシューズクロークと一体にしました

玄関の沓脱線は一人当たり30cmとすると7人で210cm必要になります

1間の幅では足りm線幅

シューズクロークを独立して設けると幅が足りなくなります

他の部分を犠牲にしないで延床面積を変えないで出来ることは

間仕切りなしの横幅の広い玄関にする事です

玄関ドアとリビングのドアを結ぶラインを来客動線として

家族動線は玄関南側のアルコーブの部分に迂回するようにして

十分な量の靴箱を用意しました

コンパクトに収まる対面式キッチンと配膳カウンター

延床面積をコンパクトに納めるためキッチンは対面式キッチンとしました

キッチンの幅は270cmの大型のものにしています

吊戸棚を付けて収納量を増やしています

キッチン前には奥行25cmの配膳カウンターを設けて

配膳の利便性を持たせています

炊飯器はワゴンでダイニングテーブルの近くに置く方法が便利です

ダイニングテーブルは8人掛けで巾240cmの大型のものです

39坪6LDK子供室5室大家族LDK

39坪6LDK子供室5室大家族LDK

7人が揃う食卓はとても賑やかなものになります

テーブルは一人当たり60cmとして片側4人掛けで巾240cmの大型のものを考えています

テーブル上のペンダントライトは細長いタイプのものを想定しています

テーブルの端部が暗くならないための配慮です

北側中央のリビング奥階段

2階の間取りを無駄のないものにするため

北側中央のリビング奥階段としています

LDKから奥に入った水廻りの廊下から上がるようにして

LDKにいる家族に気兼ねなくトイレや洗面や浴室が使えるようにしています

入浴中でも洗面が使える洗面と脱衣を分けた計画

洗面と脱衣を兼用する洗面室だと家族の人数が多いと入浴中に洗面が使えない

という問題が起こります

洗面と脱衣を分離して脱衣を大きく取っています

脱衣室は2帖ですが細長い空間として室内干しのスペースを大きく取っています

朝の洗面渋滞時には脱衣場を開放して使うことも出来ます

2階平面計画

 

39坪6LDK子供室5室大家族2階平面図

39坪6LDK子供室5室大家族2階平面図

2階は子供室5室とトイレ、洗面と納戸です

収納を含んで2.73mx3.64mの6畳の子供室を1ユニットとして配置

「子供室は皆同じ大きさにして不公平の無いように」と考える方と

そうでなくても構わないという考えの方がいらっしゃいます

今回は均等配置で考えています

子供部屋のレイアウト大きさは6畳?5畳?4.5畳?傾向と考え方

大家族にはセカンド洗面台が必須です

ご家族が7人にもなると朝のお出かけ前の渋滞は

利用時間に時間差を設けるだけでは対応できません

大家族の場合はセカンド洗面台が必須になります

玄関洗面台(セカンド洗面台)はコロナウイルス等感染症予防の決め手

日照・採光と通風

日照・採光

LDKは南に面して大きな開口を設けています。

2階のバルコニーは1階の採光を重視して断念しています

中廊下への採光を目的に階段室の窓を高く大きく

1階の洗面コーナーと2階の中廊下への採光を目的に階段室の窓を高く大きくしています

階段室の窓からの採光

階段室の窓からの採光

通風

通風を意識して各室は出来るだけ2面に窓を設けるようにしています。

階段室の窓を1階から開閉できるようにすると1階の通風にも有効

階段室の窓を大きく1階から操作

階段室の窓を大きく1階から操作

階段室の窓は1階の洗面コーナーと2階の中廊下への採光のために

大きめに高い位置に取り付けています

その他にも1階から開閉できるオーニング窓にすることで

1、2階の各室の通風にも効果が有ります

収納計画

延床面積の制約から大きな収納を設ける事よりも

必要なところに必要な収納を設ける事を意識しています

延べ床面積の約10%の収納が確保できています。

外観デザイン

39坪6LDK子供室5室大家族計画

39坪6LDK子供室5室大家族計画

北側斜線に対応して北面の屋根は一母屋下がりにしています

玄関ポーチ周りにアクセントカラーを配しています

 

内観デザイン

39坪6LDK子供室5室大家族LDK

今お住まいの家が暗いという事で

明るい家をご希望になっています。

一般的なLDKですがリビングとキッチン小窓をハイサッシにして明るい部屋にしています

洗面コーナーへのドアは型ガラス入の引違ドアとして

洗面コーナーへの採光を意図しています

面積表

間取り35~40坪6LDK東玄関

1階床面積     63.76㎡  19.25坪
2階床面積     63.76㎡  19.25坪

延べ床面積      127.52㎡  38.50坪

まとめ

子供室が5部屋ある6LDKの家です

子供さんが小さいうちは2人で共用するというような事も考えられます

そのようなプランも提案していきたいと思います

 

最高の選択

 

この記事を書いている人 - WRITER -

sponsored link




sponsored link







 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です